お知らせ

研究業績ページの更新

Lalhaba Oinamの論文がオンラインで発表されました。こちらのリンクです。
https://onlinelibrary.wiley.com/doi/full/10.1111/acel.13190

「筑波大学 注目の研究」へ掲載されました。
下記リンクをクリックするとページに移動します。

皮膚が老化すると「幹細胞の顔」が変わる! 
~加齢に伴う皮膚幹細胞の糖鎖変化の解析に成功~
http://www.tsukuba.ac.jp/attention-research/p202007211400.html

ぜひご覧下さい。

2020-07-21T15:56:58+00:002020/07/21|お知らせ, 更新履歴|

研究業績ページの更新

2報の論文が受理されました。研究業績のページに論文を追加しました。
(1) Seung Jae Shin, Huynh Thuy Hang, Bui Quoc Thang, Tomonari Shimoda , Hiroaki Sakamoto, Motoo Osaka, Yuji Hiramatsu, Yoshito Yamashiro* and Hiromi Yanagisawa*: Role of PAR1-Egr1 in the Initiation of Thoracic Aortic Aneurysm in Fibulin-4 deficient mice, Arteriosclerosis, Thrombosis, and Vascular Biology, In press.
本学、心臓血管外科教室との共同研究です。

(2) Lalhaba Oinam, Gopakumar Changarathil, Erna Raja, […]

2020-06-26T14:23:41+00:002020/06/25|お知らせ, 更新履歴|

研究業績ページの更新

当研究室のメンバーの論文がPNASに掲載されました。研究業績のページに論文を追加しました。
下記のリンクをクリックするとPNASの当論文掲載ページに移動します。
Y. Yamashiro*,B. Q. Thang, K. RamirezS. J. Shin, T. Kohata, S. Ohata, T. A. V. Nguyen, S. Ohtsuki, K. Nagayama, and H. Yanagisawa*: Matrix mechanotransduction mediated by thrombospondin-1/integrin/YAP in the vascular remodeling. PNAS.https://www.pnas.org/content/early/2020/04/21/1919702117

そして「筑波大学 注目の研究」へも掲載されました。
下記リンクをクリックするとページに移動します。

細胞外マトリクスを介した新しいメカノトランスダクション機構を発見~血管疾患への新たな治療法開発への期待~
http://www.tsukuba.ac.jp/attention-research/p202004241400.html

ぜひご覧下さい。

2020-04-27T10:01:40+00:002020/04/27|お知らせ, 更新履歴|